[佐藤ひと美のスイーツレポート161]大切な人へ贈るスイーツギフトは、特別な気持ちも込めて。

贈り物・手土産。 今や誕生日だけでなく、2月:バレンタインデー・3月:ホワイトデー・4月:オレンジデー(パートナーデー)・5月:こどもの日&母の日・6月:父の日・9月:敬老の日・11月:いい夫婦の日・12月:クリスマスなどの文化的な祝い事の他にも、パートナーの誕生日や、交際した日、結婚記念日などの日常的に贈り物を贈り合う私たち。

それは日本に限らず、世界的にもさまざまな贈り物文化は存在します。

起源は、天災や飢饉が起こらないようにと神様に向けた「神饌」。という説があったり、日本では縄文時代に狩りで得た獲物を分け合ったりするのもこの文化の一つだと言われています。

先日の5月第2日曜日には、日頃の母の苦労を労り母への感謝の気持ちを伝える「母の日」がありましたが、皆さんはどんな贈り物を選びましたか?

2022年、インターネット調査で行われた【「母の日ギフト」ランキング】では、貰って嬉しかったギフトは全体の上位3位までは花・植物、食品、手紙という結果がありました。

大好きなお菓子を覚えていてくれたから。普段買わないような高級なお菓子だから。みんなで食べられるので嬉しい。という理由が多くみられました。

コロナ禍になり母の日を直接祝うだけでなく、遠方で会えないからこそのお取り寄せ配送対応の『母の日ギフト』の需要もこの数年で高まるなど、ギフトはネット通販で購入するという方も半数以上いたそうです。

今回は、ネット注文可能な『もらって嬉しい』、『サプライズにお勧め』スイーツギフトをご紹介させて頂きます。

■MAISON GIVRÉE(メゾン ジブレー)

旬のフルーツを散りばめた多彩なスイーツが人気の江森宏之シェフによる「MAISON GIVRÉE(メゾン ジブレー)」。

M.O.F.フランス最高職人の店「Patisserie FRESSON」にてフランクフレッソン氏に師事するなどヨーロッパで本場の技術を学んだ江森宏之シェフは、2015年ミラノ万博で開催された「The World Trophy of Pastry Ice Cream and Chocolate FIPGC」というスイーツのワールドカップにて日本代表のチームキャプテンとして出場され、優勝するなど国内外で受賞歴多数の実力派です。

また、農家から直接 旬の果物や野菜を買い付け、ケーキやジェラートに加工するパティシエとしても活躍されていおり、今年は特に野菜を主役にしたアントルメグラッセ(アイスケーキ)を発表されました。

季節限定のアントルメグラッセ

サマーリース ロイシーコーン(白いトウモロコシ)

価格:4,968円(税込・送料別) ※直径約18cm

北海道興農社の白いトウモロコシ「ロイシーコーン」を使ったアイスケーキ。

数ある品種の中でも希少で、甘味が強い特徴、うま味をもつロイシーコーンを最大限に活かし、ゴールドチョコレートで作ったシャーベットやアイス、コーン茶のアイスクリームで構成した「サマーリース ロイシーコーン」。

味だけでなく見た目もトウモロコシのように仕立てたインパクトさは記憶に残ります。

サマーリース タルト アスペルジュ

価格:5,184円(税込・送料別) ※直径約18cm

北海道「ジェットファーム」のアスパラガスを使ったアイスケーキ。

うま味と甘みが詰まったジューシーなアスパラガスを主体に、ホワイトチョコレートで作ったシャーベット、バニラアイスクリーム、粒状の木苺が入ったアスパラガスとホワイトチョコレートのジェラートで見た目もアスパラガスそのままに仕立てられています。

さっぱりとしたマンゴー主役のアントルメグラッセもお忘れなく!

フルール ド ココマングーパッション

価格:4,860円(税込・送料別) ※直径約15cm

キューブ状アイスのマンゴーとココナッツをトップにあしらったアイスケーキ。

周りの絞りはマンゴーとパッションフルーツのアイスクリーム、中にはココナッツとマンゴーのマーブルアイスクリーム。

土台にはココナッツとバニラのアイスクリームとタルト生地という食感の存在感、華やかな見た目でケーキ全体でお花のように見えるデザインに仕立てられています。

MAISON GIVRÉE(メゾン ジブレー)

https://givree.tokyo

■「LOUANGE TOKYO (ルワンジュ東京)」&「LOUANGE TOKYO Le Musée(ルワンジュ東京・ル・ミュゼ)

現代のスイーツ業界に新たな息吹を吹き込むために次の独自性を打ち出し、よりアート性・ファッション性を高めた商品を産み出すラグジュアリーでコンセプチャルな「LOUANGE TOKYO (ルワンジュ東京)」と、「LOUANGE TOKYO Le Musée(ルワンジュ東京・ル・ミュゼ)」。

2022年母の日のラインナップは華やかなビンクのお花を纏ったケーキや、薔薇の花束に見立てた濃厚チーズケーキなど特別なプレゼントに最適な作品が多く展開されました。

店頭で購入するアントルメはもちろんのこと、ネット注文・全国配送可能なラインナップも豊富で私も個人的によく活用させていただくほど特別なギフトにピッタリなブランドです。

おすすめのネット注文可能なホールケーキ

コフレヌーミー〜Mother’sday〜

価格:5,184円(税込・送料別)※対象商品20,000円以上の注文で通常配送料無料

土台は、フランスを代表する白カビタイプ「ブリーチーズ」をふんだんに使用した濃厚なチーズケーキ。

上にはチーズと相性がいい様々なベリーを乗せて焼き上げ、可愛いヌーミー・薔薇・マカロンをあしらった母の日限定のアントルメ。

ちょっとずつ楽しみたい。という方へのおすすめスイーツ

フォンダンミックス 4個入り

価格:2,592円(税込・送料別)※対象商品20,000円以上の注文で通常配送料無料

ルビーチョコレートを主体に、相性の良いシャンパン、苺をマリアージュさせた爽やかな「パレットフォンダンルビー」。

「パリッ」と「とろーり」の二つの食感を同時に楽しめ、キャメルのほろ苦さとオレンジの爽やかな味わいと香りがチーズの良さを最大限に引き出す世界優勝パティシエが創る大人のチーズケーキ「パリトロ フォンダンフロマージュ」。

それぞれ各2個ずつ入った「フォンダンミックス 4個入り」は、商品の箱自体もギフト用の化粧箱になっています。

LOUANGE TOKYO (ルワンジュ東京)

https://www.louange-tokyo.com/lt/

■「THE

”あなたの常識を覆す”。『味・食感・外観』この全てにこだわり、今まで体感したことのない常識を覆すような食の感動体験を提供するために、「EAT・ART・GIFT」という3つの体験を主軸としたブランド「THE」が、2022年4月より展開を始めた「常識を覆すスイートポテト」。

「届いた日から、あなたの1週間に毎日ささやかな幸せを贈ります。」をコンセプトに、個数も7個に設定するといった、贈る相手への気持ちも盛り込んで届けたいという熱きメッセージが込められた新商品です。

THE potato(ザ ポテト)

価格:3,000円(税込・送料別)

内容:7個入り(チーズクリーム入り4個 / カスタードクリーム3個)

鹿児島県種子島産 安納芋のみを使用したサツマイモペーストと、フランス産 甜菜糖、北海道産 バターを主軸のスイートポテトに、チーズクリームとカスタードクリームをそれぞれ中に閉じ込めた「THE potato(ザ ポテト)」。

素材もそれぞれこだわりが強い。

燦燦と降り注ぐ太陽とミネラルたっぷりの潮風、 微生物の働きによって栄養豊富な土壌で育った安納芋は、アミノ酸やミネラルをたっぷりと吸収し、甘味と旨味がギュッと濃縮されているそうです。

その安納芋を一度低温で蒸してから、丁寧に裏ごしし焼き上げることで、素材の持つ甘味を最大限に引き出しすことができたとのこと。

また、よりサツマイモの風味を引き出すために、フランス産の甜菜から採れた精製前の砂糖を使用。

さらにリッチ感ある味わいを追求し、北海道産 バターをたっぷり使用したそうです。

従来のスイートポテトのイメージを覆すような食の体験をさらに盛り上げてくれるのが”内側のクリーム”。

1つは爽やかな酸味を持つチーズクリームで、安納芋の甘さとのバランスのよさが魅力。

もう1つは、クリーミなカスタードクリームを合わせることで、より安納芋のまろやかな口当たりとの一体感が魅力的です。

ご褒美スイーツをより様々な風味で味わって召し上がっていただくための工夫として、さまざまな解凍方法も同封されているので、是非体感してみてください。

今回ご紹介した「THE potato(ザ ポテト)」だけでなく、スイーツレポート124でもご紹介した“あなたの常識を覆す究極のガトーショコラ”「THE chocola」、”あなたの常識を覆す究極のイタリアンプリン”「THE pudding」も販売しているので是非!!

「THE chocola」

https://the-chocola.com

今回は、特別な日に、大切な人へ贈る私のお勧めなスイーツギフトをご紹介させて頂きました。

次回はこの季節ならではのスイーツ情報をお届けさせて頂きます。

お楽しみに!!